ブログ

ムーチー  

ムーチー

こんにちは :lol:

昨日は旧暦の12月8日

沖縄では、サン(月桃)の葉っぱで包んだお餅を頂きます。

ムーチーとは(鬼餅)

沖縄の昔からの言い伝えで・・・・

ある兄妹が首里城の近くに暮らしていましたが、

兄は、洞窟に住み、夜な夜な村に出て、村を荒らし、

家畜を食い荒らす鬼になったという噂が流れました。

妹は、真実を確かめるため、また、悪事を働いてばかりいる兄(鬼)を退治しようと、

サンニン(月桃)に包んだ鉄釘の入ったお餅を作ります。

そのお餅を兄に食べさせると、鬼は崖から落ち、鬼退治をしたのだそうです。

この鬼を退治したのが旧暦の12月8日なので、沖縄ではその日を厄払いの日として

鬼餅(ウニムーチー)を作って食べるようになったということです。

また、この時期は1年中で最も寒さが厳しい時期で、この頃の寒さのことを「ムーチービーサ」と呼びます。

体調管理の意味も込めて、厄祓いをするのでしょうね。

「をなり神」(妹が霊的能力で、兄を守護するならわし)

の考えもここから通じているのかも・・・

 

早速、私もスタッフもフレンチブルの勘助も

黒糖入りムーチーをいただき、健康祈願

沖縄お守り「サン」を、たくさん結わえて作りました。

今年1年、美杏のお祓いに使用するサンを作る時期でもあります。

なので、美杏の邪気払い・お祓いは、強力ですよ~ :mrgreen:

 

2014年1月9日

コメント

1 件のコメント
  • BREED より:

    こんばんは! 美杏先生

    サンを身近に感じられるようになりました。☆

    今夜は東京もムーチービーサ状態です。w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ピックアップ

霊療師 美杏(みあん)プロフィール

母方祖母は琉球ユタ(霊能者)、父方祖先は中国系占術師という家系。
幼少時より霊能力を授けられた。
美杏の占術は、占いの種類 命・卜・相に加え、「医」癒療法、「山」密教・経・付呪を用いた霊療法の五つの術を用途によって使用。いわゆる中国古代の五術が使いこなせる、数少ない占い師でもある。2014年アジア各地への修行にて、神通力(六神通)を完全マスターし、浄霊・お祓い・透視・霊療術が更に覚醒された。
日本全国各地・アジア方面からも訪れる予約客が絶えない「本当に実力のある」占い師である。

チャット占いお客様ご利用特典!